総務委員会

委員長 渡部 拓也
副委員長 谷口 隆治
委員 郡司 健太郎
委員 伏見 翔吾
委員 阿部 二郎
委員 川上 聖司
委員 坂本 鶴太郎
スローガン

『  相互扶助  』

基本方針

 本年度の総務委員会は、メンバーがひざを交えて議論し事業を構築する伝統を維持しつつ、各委員会が挑戦する気概をもってJC運動・活動を展開できるよう、委員会の垣根を越えた相互扶助の精神で、メンバーの下支えを約束します。
例会を運営する総務委員会には、何よりもメンバーが意志を通わせ一致団結する空気の醸成が求められます。本年度の総務委員会ではメンバーが交流する場を数多く設け、協力し合える環境を作ります。我々がLOM全体の礎を築く志を持ち、組織の潤滑油として諸事業を円滑に運営できるよう取り組みます。
相馬JCの運動・活動を活発化するためには、全員が一丸となり、豊かな人間関係を築く必要があります。その第一歩として、メンバーが「友情」を育み「感動」を共有できる例会を開催します。一人でも多くのメンバーがJC運動・活動を理解し活躍できるよう、事前連絡を徹底し、委員全員の参画を目指します。会員消息などで参加しやすい環境を作り上げることで出席率が向上し、メンバー一人ひとりの意識変革につながるものと確信しています。理事会などの設営も綿密に行い、メンバーの有意義な議論と活発な意見交換につなげます。
メンバーの魅力を地域に波及させるために、積極的な広報活動を展開します。せっかくのJC運動・活動も、内輪で完結していては発展性がありません。SNS等の様々な媒体を活用し、わかりやすく正確な情報を発信します。志を同じくする新たな友との出会いにつなげるためにも、メンバーの活躍を余すところなく伝えられる広報を研究・模索し、発信力の向上を図ります。
私たち総務委員会は相馬JCを未来へと継承するため、一人ひとりが与えられた担いに責任を持ちます。メンバーの持つ力が最大限に発揮されることで相馬JC全体の思いが結実すると確信しています。相馬JCの基盤を支える委員会として職責を果たし、今後も地域から愛される団体となるよう邁進し続けます。

今以上に期待される存在となるよう、これからの次代へ向けて、人として相手への尊重、敬意、感謝を最大限に求め、互いに高めていくことが出来る環境を確立し、サポートしてまいります。この想いを胸に込めてより盤石な総務委員会となれるよう邁進していきます。

<職務分掌>

1. 理事会・例会・総会の運営
2. HPの運営管理・Facebookの運営管理
3. 広報誌作成・発行
4. 会員消息
5. 各事業の記録・管理・保管
6. 各事業の支援・参加

Contact

お問合せ電話番号
TEL 0244-36-4411
受付時間 9:00~16:00(土・日・祝日除く)