そうまの未来創造委員会

委員長 伏見 翔吾
副委員長 森  拓也
副委員長 佐藤  圭
副委員長 高橋 興央
委員 吉田  昇
委員 中島 篤史
委員 佐川 智哉
委員 坂本 鶴太郎
委員 西村 昌也
スローガン

「温故知新」

基本方針

私は青年会議所に入会し7年目となりました。相馬青年会議所は51年目を迎え、先輩諸兄が築き上げて来た歴史や伝統を生かしながらも、新たな一歩を踏み出さなければなりません。しかしながら、年々減少していく会員数とそれに伴う会員一人ひとりへの負担が危惧され、LOMの存続自体危険な状態です。
そこで本年度は、会員拡大の重要性についてLOM全体で意識を高める事業を開催します。各委員会との連携を密に取りながら常に最新の候補者リスト、進捗管理情報の共有を徹底していき、メンバー一人ひとりの当事者意識を高め、メンバー全員でこれらの情報を共有することにより会員拡大に対する意識統一を図ります。一人ひとりの意識が高まり全員が全力で拡大に取り組む組織風土が定着されたとき、新たな同志との出会いが創出され「明るい豊かな社会の実現」へと近づくと考えます。そして、入会をしてもなかなかJC運動に積極的に関わることができないメンバーも多数いることから、メンバー同士の交流、コミュニケーションを図る事業を展開します。
また青少年育成事業として、そうまに暮らす子ども達の育成に関わることを目的とした事業を行います。子ども達は地域の宝です。宝である子ども達にどのような経験をさせ、どのような大人になってほしいかをしっかりと考え、導くことも地域の大人の責務であると考えます。今の時代いつ何が起こるかわかりません。子ども達には何事にも負けない強い心と身体を持った大人へと成長してほしいと考えます。
「温故知新」をスローガンに掲げ、歴史を振り返ることで、これまでにないJC活動につながり、相馬青年会議所の魅力を地域の皆さんに伝えることが会員拡大にも繋がり、青少年育成事業、今やるべきまちづくり運動を行った先に、より良い未来があると確信します。時代のニーズを的確に捉えながら、この地域の方々と共に、「明るい豊かな社会」の実現に向け邁進してまいります。

<事業計画>

1.子供達の将来の糧になるような、事業の企画・開催
2.地域や青年会議所の魅力を発信する事業の企画・開催
3.地域活性化への原動力となる事業の企画・開催
4.会員の同士の交流強化・会員の資質向上を目的とした事業の企画・開催
5.例会事業の企画・開催
6.会員拡大

Contact

お問合せ電話番号
TEL 0244-36-4411
受付時間 9:00~16:00(土・日・祝日除く)