地域交流委員会

委員長 伏見 翔吾
副委員長 佐々木 允啓
副委員長 小野 芳一
委員 森 智弘
委員 小泉 知弘
委員 本間 陽介
スローガン

「一生懸命」

基本方針

 私は、5年前に入会し、JC活動を行う中で、多くの人と出会い、様々な体験をさせていただき、多くの気付きや学びを得ることができました。先輩諸兄が築き上げて来た49年という歴史の中には、地域に大きく貢献する事業の実践、会員相互の成長や、地域の成長に対する数多くの喜びがあったと思います。それだけでは無く、様々な障害や問題もあり、汗と涙を流しながらも知恵と工夫で障害を乗り越え、そして新たな道が生まれ、後輩たちを導いてくれる指標となってきました。その歴史を絶やすことなく、地域の代表としての自覚を持ち、地域の未来のために一生懸命取り組むことで、人としても大きく成長できると考えます。

 当委員会の事業としまして、LOMスローガンの『責任感を胸に、覚悟を持って挑戦し続けよう!』を基に、地域に根付いた伝統文化や今後、引き継がれていくような事業を展開します。本年は相馬青年会議所だけでなく、各種団体と協力して事業を展開します。それぞれの団体が持つ強み、特徴を活かし合うことで、可能性の枠を広げ地域の皆様に夢や感動、そして笑顔を届けるために、繋がる全ての方々に感謝と尊敬の気持ちを持ち、かけがえのない未来のため、目標を実現するために論議をかわし、地域と共に結束して活動し新たなる成果が得られ、さらなる郷土愛を育みます。この時この時代のニーズを的確に捉えながら、この地域の方々と共に、「明るい豊かな社会」の実現に向け、邁進してまいります。

挑戦していく中で、時には困難な状況に陥ることもあると思います。人は、好きなことは一生懸命できる、何事も一生懸命やってみる、嫌なことも一生懸命やれば好きになるのではないかと思います。消極的にならず能力を最大限に発揮し、地域にたくさんの元気が訪れるよう、相馬のため、相馬青年会議所のため、自分自身のために努めたいと思います。一生懸命尽力していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

<事業計画>

1.相馬野馬追歩兵隊事業の企画・開催
2.地域活性化のへの原動力となる事業の企画・開催
3.例会事業の企画・開催
4.各事業の記録・管理・保管
5.各事業への支援・参加

Contact

お問合せ電話番号
TEL 0244-36-4411
受付時間 9:00~16:00(土・日・祝日除く)