地域交流委員会

委員長 太田 剛宗
副委員長 木幡 和弘
副委員長 吉田  昇
委員 横山 和雄
委員 森 智弘
委員 久米本 真司
スローガン

「 笑顔咲く未来へ考動! 」

基本方針

 相馬青年会議所が設立され47年間の歴史と伝統の中で、先輩諸兄が築き上げてきた地域との強い絆と、熱い故郷への想いが絶えず継承され、より住み良い街へと発展し続けて来たこの素晴らしいそうま地域の歴史と文化が今後も繁栄し続け、後世へ引き継いで行く為にはこれからの私達の活動が重要な役割を担って行く事となります。今日まで歩んできた相馬青年会議所の郷土への熱い想いを引き継ぎ、更に発展をさせ、常に必要な団体であり続ける為にそうま地域に根ざした活動を行い笑顔咲く活動を進めて参ります。
 そうま地域に常に必要な団体であり続ける為には、伝統文化継承事業・地域交流事業・LOMメンバー同士の交流事業が必要と考えます。伝統文化継承事業としまして、長き間継承されてきた伝統祭事の相馬野馬追い歩兵隊事業があります。この事業を通して、LOMメンバーはそうまの重要な伝統の祭事に参加し、地域の方々と歴史や文化を体験しながら協同し合い、そうまの祭事を活性させる事によって強い繋がりが生まれます。また地域交流事業としましては、そうまを活用し、誰もが喜ぶ事業を行いたいと思います。その様な事業を行う事によって子供から大人まで笑顔になるイベントを遂行し新たなコミュニケーションが生まれ、発展して行く事業を考案していきます。LOMメンバーとの交流事業としましては、委員会事業を行うにしても一人一人の強い絆があってこそ初めて成り立つ事であります。一人でも多く参加を促し、心身共に成長出来る事業を考案し、これから先に必要な情報を精査して各方面の講師をお招きしてのセミナー開催、メンバー同士での交流イベントの企画運営を展開して参ります。
これから進めて行く事業は地域の為、LOMの為そして将来のそうまを担う青少年達の為になる事を思い、行動をとらなければなりません。私達が率先して「考動」し、地域のリーダーとして情熱を持って更に成長出来る様この一年間突き進んで参ります。

<職務分掌>

1. 相馬野馬追歩兵隊事業の企画・開催
2. 地域力活性化事業の企画・開催
3. 伊達と相馬の境の桜事業(担当:相馬)
4. 例会事業の企画・運営
5. 各事業の記録・管理・保管
6. 各事業への支援・参加

Contact

お問合せ電話番号
TEL 0244-36-4411
受付時間 9:00~16:00(土・日・祝日除く)