人間力資質向上委員会

委員長 森  拓也
副委員長 西内 孝広
副委員長 大内 義貴
委員 吉田  昇
委員 青田  玄
委員 渡部 拓也
スローガン

「地域の未来を想う心を育もう」

基本方針

私は青年会議所に入会して5年が経ち、様々な活動を経験し、学びや気づきを得る事が出来ました。特に人間力について最も重要な要素はコミュニケーションスキルの向上にあると考えました。本年度の人間力資質向上委員会では人と人との繋がりを重視した事業を実施します。

 まず初めに会員の更なる資質向上に努める事を目的とした事業を実施します。それにより人と関わる上で重要な礼儀作法や青年経済人としての立ち振る舞いを学びます。
加えて、会員の人間力の向上と共に青年会議所運動に対する責任感を持ちメンバー一人一人が地域のリーダーとして物事を率先して取り組む姿勢を培うことで意識改革と更なる結束された地域社会の創造に繋げます。そして、スポーツ交流会を通して会員同士の更なる団結力を高め、青年会議所の運動活動の活性化を図ります。

最大の問題点である会員拡大では意識を高めるために1+1運動を推進し会員一人が友達一人の入会を促すことで、会員の輪が更に広がり、そうまの未来を想う心を持つメンバーが増える事を目標とします。地域の活動に対して真摯に取り組み、一人で立ち向かう事が困難な状況でもメンバー同士が助け合い、組織の総合力を向上させ地域活動に対して活性化を図るきっかけになります。また、子供たちには大人の心に灯をともす力があります。子供たちを地域で育む活動は、共に成長することができ、地域活性化も図れる活動と言えます。「個性・能力・創造性」を十分に伸ばし、連綿と受け継がれてきた精神と歴史や文化、伝統を育んでもらい将来を見据えた多くの子供達と共に郷土愛に繋げて参ります。

 結びに、企業活動や青年会議所の様々な地域活動は強い意志力と志を身に付けるため、個々の精神力を高め鍛え合える最適な環境であります。高い目標を掲げ達成できると信じ、物事を完遂へと導くための責任感と未来を見据えた行動が、地域を飛躍させ健全な精神を持った人々で溢れる豊かな社会の実現につながると確信致します。

<事業計画>

1.子供達の将来の糧になるような、事業の企画・開催
2.スポーツを通しての会員同士の交流・繋がりの強固を目的とした事業の企画・開催
3.会員の資質向上を目的とした事業の企画・開催
4.例会事業の企画・開催
5.会員拡大
6.各事業の記録・管理・保管
7.各事業への支援・参加

Contact

お問合せ電話番号
TEL 0244-36-4411
受付時間 9:00~16:00(土・日・祝日除く)